jp  │  en  │  de

////お知らせ////

 

-Sports Island OKINAWA Day- TV Emsdetten vs. Ryukyu Corazon

サッカーに続くドイツの国民的スポーツであり、世界最高峰のプロハンドボールリーグを有するDKB Handball Bundesliga。そこで、沖縄のプロハンドボールチーム「琉球コラソン」が親善試合をすることが決まりました。お近くにお住まいの方、お時間のある かた、または友人知人へこの情報をシェアいただけると助かります。

 

 

◇ 大会名称

国際親善試合
「-Sports Island OKINAWA Day- TV Emsdetten vs. Ryukyu Corazon」


◇ 試合日程/Datum

・2016年1月15日(金)  19:30 試合開始予定 ※現地時間
・15.Janur(Fr).2016  19:30/Uhr Beggin

 

◇ 会場Aufführungsort

Ems Halle (NRW Emsdetten)

 

◇対戦カード / die Paarung

TV Emsdetten ― 琉球コラソン(Ryukyu Corazon)


沖縄・琉球フェスティバル 2015 Düsseldorf




沖縄ポップ音楽
「Tink Tink+我那覇せいら」

2015年5月29日(金)19時







沖縄の伝統音楽と現代音楽を融合させた「沖縄ポップ」のコンサート。沖縄伝統楽器の三線と島太鼓を使い、琉球舞踊もとりいれた明るい癒しのステージです。5月30日(土)開催の「デュッセルドルフ日本デー」にも、ハイライトとして登場します(22時頃)。

詳細
http://www.jki.de/veranstaltungen/konzert-theater/tink-tink-seira-ganaha.html


2014年 世界ウチナンチュー若者大会のお知らせ 

 

期間:  7月30日 ~ 8月1日

開催国:ドイツ/Dussekdorf

 

平和ワークショップ「戦争と平和の記憶のバトン」


概要 

日時:7月31日(木) 14:00-17:30

第2次世界大戦から約70年たった現在、次世代への継承が課題となっている。沖縄とドイツの戦後平和活動から歴史を学び、参加国それぞれがこれからの平和教育、継承活動を考える機会とし、記憶のバトンを渡す。


第一部
講義 「沖縄とドイツの戦後平和運動から学べること」
講師  Anna Wiemann (アンナ・ワィーマン)

第二部
ワークショップ 「次世代への継承」

詳細は下記のリンクより
http://yuao.org/peaceworkshop/

ゆんたくCafe

 

概要
日時:8月1日(金)13時00分-17時

詳細は下記のリンクより
http://yuao.org/yuntakcafe/


~ 2014年・夏のBBQパーティーのお知らせ ~

 

皆様、毎年恒例のBBQパーティーをDusseldorfの川辺で行います。

 

開催時は6月29日(日)で、詳細はメールにてお伝えいたします。

 

 

 

ドイツの天気は変わりやすいので少し不安ではありますが、晴れることと皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

あんしぇー くぬうち!

 

 


              Nippon Connection ~日本映画祭~  at Frankfurt


毎年フランクフルトにて開催されている映画祭にて、沖縄の映画の上映も決定いたしました。
 
 
 
 
 
 
南大東の素朴な島の人々の生き方、そして島を必ず離れなければならない環境にいる、子供たちの心の葛藤。本当に色々な島の美しさが見事に描かれた映画だと思います、そして、監督の声を生で聞けることもあり、映画祭ならではの貴重な場でもあります、是非お時間の有る方、足を運んで頂けますと幸です。
 
また、事前にチケットの予約も必要ですので下記のリンクよりご確認下さい。


Japanese
 Deutch

「愛と藍」上映・ミニライブ
・日程:2014年5月29日(木)
・会場:ムーゾン塔 (Waldschmidtstr. 19, 60316 Frankfurt-Bornheim)
 
○「旅立ちの島唄~十五の春~」上映・トークイベント・ライブ
・日程:2014年5月31日(土) 
・会場:同上
 
○「ホテル・ハイビスカス」上映
・日程:2014年6月1日(日)
・会場:マール・ゼーン映画館(Adlerflychtstr. 6, 60318 Frankfurt-Nordend)映の日程も確定いたしましたので、ご案内させていただきます
 
 

ピアノトリオコンサート

 

日時:演奏は延期となりました

会場:Musik- und Kunstschule Stadt Wesel

   (An der Zitadelle 1346483 Wesel)

プログラム:

L.v. ベートーベン 『ピアノトリオ ハ短調 Op.1-3

 

A. ピアソラ     『四季』より 「秋」「冬」「春」

 

 

F. メンデルゾーン   『ピアノトリオ ニ短調 Op.49

 

演奏者:

Veronika Sotzlona(ヴァイオリン)

Christoph Oehmen(チェロ)

Kumiko Hokama(ピアノ)

 

 


チェロとピアノによる F.シューベルト「冬の旅」

                   ~第二弾~

 

日時:2014年02月22日(土) 17
会場:Musik und Kunstschule

場所:Musik-und Kunstschule der Stadt Wesel An der Zitadelle 13, 46483 Wesel
電話:(0281)23890

HP:  http://www.wesel.de/ 

 

演奏者:Christoph Oehmen
       (クリストフ エーメン)
チェロ

      Kumiko Hokama
       ( 外間久美子)ピアノ

 

 

外間久美子さんがWeselの街で冬の旅、第二弾を演奏されます。チェロとピアノの優雅な旋律がシューベルト作・「冬の旅」を見事に表現いたします。冬の旅と言えばシューベルトの第三曲集の中でも有名で、若者が旅の中で恋・失恋、そして悲しみの中でも死を求めながらも旅を続けていく、悲しいストーリにそって作られた作品であり、第一曲「おやすみ」から24までの連曲に連なる曲集です。悲しさ、絶望の中にも今を生きようとする若者を描いた作品はまるで現代を生きる人達の人生をも代表するような作品です。

 

是非、皆様が足を運んでいただけること心よりお待ちしております。

 

 


『2014年・新年会のご案内』 ドイツ沖縄県人会

 

ぐすよー良い正月さびらー

 

今年は1/30日が沖縄の正月になりますが

 

少し遅れての正月をケルンにて迎えようと思います。

 

是非、皆様のご参加をお待ちしております・

 

 

 

                日 時 2014年2月16日 

                     12:00~17:00

                場 所  ケルン

 


沖縄イベント ベルリン国際映画祭

 

去年に引き続き今年も沖縄を代表する作品が国際舞台のベルリン国際映画祭で上映されます。

もっとより多くの方に沖縄の素晴らしさ、美しさを知ってもらえる素晴らしい舞台です。


また、いつもならば映画祭に関係する方々のみの鑑賞でしたが、今回は一般公開も予定しており、

2月11日~13日の間に一般への上映を致します。

 

チケットは不要ですが、会場の収容制限の問題もありますので、事前に連絡し予約する必要があります。

 

 

※ 詳細はファイルにアップ(ダウンロードファイルより閲覧可能)しておりますのでご確認後、内容に基づき予約の手続きをおすすめ下さい。

 

※1 ベルリン日本大使館のサイトにも情報が記載されましたので、こちらからもイベントの詳細確認が可能です。

http://www.de.emb-japan.go.jp/nihongo/info/filme.html

 

※2 Face Book へもページが出来ましたので、友人へ招待いただけると嬉しいです。

https://www.facebook.com/events/1419812871590342/?ref=3&ref_newsfeed_story_type=regular

 

日時:2014年2月11日~13日(3日間)

 

場所:ベルリン日本大使館

 

内容:要予約

 

 

Download
Invitation Okinawa.pdf
Adobe Acrobat Document 1.0 MB

 

2013.12.14日(土)


フランクフルトにてクリスマス会を行います!!



外間久美子さんのコンサートが2013年1130日にKevelaerにて公演されます

 

ご多忙中とは存じますが、何卒ご来場賜りたく、ここにご案内申し上げます

 

チェロとピアノによる F.シューベルト「冬の旅」

 

日時:20131130日(土) 17
会場:Haus
 der Dr.Kühnen
場所:Willibrordstr1947623 Kevelaer

 

演奏者:Christoph Oehmen
       (クリストフ エーメン)
チェロ

      Kumiko Hokama
       ( 外間久美子)ピアノ

 

 

 

この厳しい冬、春を迎えるまで全ての命が散り、黒と白の世界へと移り変わります。そんな世界に存在する主人公は失恋の中、唯一「死」を慰めとし旅を続ける若者。その彼を言葉の世界から音楽の世界へと結びつけ、独特の世界を作り上げた音楽家シューベルト。


詩人:
Mミュラーの詩の作品に存在する風景、情緒をシューベルトの音楽より感じ取って頂き、お楽しみ下さい。


2013年11月13日(水)19:00より、ケルン日本文化会館にて「シップ・オブ・ザ・琉球」グループの公演があります。

このグループは、沖縄芸能を「琉球文化船」にみたて、世界遺産に登録されている組踊など厳選した沖縄芸能の歌舞団を海外に派遣し、沖縄芸能の魅力を発信していくことを目的とした沖縄県による事業です。沖縄県内の若い演出家たちとタッグを組み、沖縄芸能の新たな可能性を切り拓いていくために、2012年の開始以来、アジア全域に加え、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどで公演を重ねています。 

ドイツで貴重な琉球舞踊を見ることの出来る良い機会ですので、是非足を運んで下さい。

何か質問等がありましたらこちらドイツ沖縄県人会までお問い合わせ下さい。

 

 Ship of the Ryukyuのホームページ

http://www.shipoftheryukyu.com/

 

 

 

 

場所:ケルン日本文化会館

    Japanisches Kulturinstitut Köln
    (The Japan Foundation)

住所: Universitätsstraße 98
     50674 Cologne
     GERMANY

Phone. + 49 (0) 2 21 / 94 05 58 0
Fax. + 49 (0) 2 21 / 94 05 58 9 

Mail. jfco@jki.de